スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

CG講座もどき③ ~肌~

髪と顔ですが、髪は濃いめのグレーでベタ塗りしてその上から黒で一本一本描いていきます。さらに焼き込みツールを使って再び重ねて描きます。それからさらに覆い焼きツールで光の加減を考えながら質感を出していきます。髪の毛は割とベタになりやすいので少し跳ねを入れると軽い感じになります。


ARIA~独唱の意~顔~
  




顔はレイヤを顔の線画目、口に分けてさらに目はレイヤフォルダ白目、瞳、影に分けます。
 
目は口程にものを言うそうなので、一番気を使うところだと思います。まず白目をピンク掛かった白で全体を塗ります。次に瞳を中心と縁を濃いめに塗り、その間を少し薄く塗ります。そこに少しハイライトをかけ、瞳の中心部を覗き選択ツールで選択します。
フィルタのノイズぼかし放射線を使います。

この後に瞳にハイライトを入れ仕上げていきます。

これも少しわかりにくいかもしれませんが、上の絵が下の絵のようになります。


 ARIA~独唱の意~顔2~

    



瞳が仕上がると、白目にグラデーションを入れ全体をぼかし、影レイヤで目の上から三分の一位を濃いグレーで塗りつぶし、指先ツールでのばしながらぼかしていきます。
最後に影レイヤの透明度を50%程度に落としまぶたの影を作ります。

ものすごくおおざっぱですがこんな感じでイラストが仕上がっていきます。

次回は完成品をUPします。



関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

なるほど、グラデーションパレットですか!
私はいつも感覚的に(適当とも言う・・・)色を選んでいるので、参考になります^^
Re: タイトルなし
最初は僕も感覚的な彩色でしたが、Painterを使った際にパレットで色を混ぜ合わせるのを参考にグラデーションパレット作ってみたら思ったよりやりやすかったので以来使うようになりました。結構便利ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
にほんブログ村
にほんブログ村ランキングに参加しています。少しでも気に入っていただければ下記バナーをクリックしていただければ幸いです。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。